ハモれるアンプをたけしの知らないニュースで!BOSSの動画や価格や評価は?amazonで買える?

こんばんは kenkenです。

ギターを弾くんですが

正直アンプってそんなに進化しないだろうな~と思っていたのですが

たけしの知らないニュースで特集されていました

ハモれるアンプが凄かったので

メーカーや価格など調べてみようと思います。

目次

  1. ハモれるアンプって?
  2. 動画は!?
  3. 評価は!?
  4. まとめ

以上の内容でお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

ハモれるアンプって?

「Acoustic Singer amp」の画像検索結果

(出典 イケベ楽器)

弾き語りアーティスト、路上ミュージシャン向けに発売されたアンプのようですね。

アコースティックギター奏者に特化したBOSSのアンプ

Acoustic Singer」シリーズとして発売されていて

新モデルでは、一人でハモリからバッキングトラック演奏まで

複数人で演奏しているようなパフォーマンスができる機能を搭載しているようです。

特に、コード進行から自動でキーを判別して歌にハモりを入れてくれる

「Auto Harmony」

この機能が凄いですね。

価格帯51,840

現在 amazonでも買えるようですが

数量が少ないので気になる方はお早めに購入される事をお勧めします。

自動でキーを判別してハモってくれる!

演奏者していてキーが変わるとハモるのは難しいですよね。

面倒なキー設定要らずでハモりを入れてくれる「Auto Harmony」機能。

これは、自分はギターを弾いて歌うだけで

コード進行からリアルタイムにキーを判定し、

自動的に音楽的でスムーズなハーモニーラインをつけてくれる

という優れ物のようです。

転調にも対応するので常に美しいハーモニーを実現。

上下2つのハーモニー・タイプとユニゾン・タイプの

3種類から自分の声や楽曲に最適なハーモニーを選択することができるようです。

もう一つありがたい機能として、「Looper」機能でもついていて

ギターや声などをループさせることができるようです。

スポンサードリンク

動画は?

ハモりがとても自然ですね。

これは1台欲しくなる動画ですね。

評価は!?

評価を見てみましたが

評価がついていないので分かりませんでしたが

動画で見る限りかなり使えるアンプではないかと思います。

まとめ

今回はAcoustic Singerについてスポットを当ててみました。

これからアコギで路上ライブをしようとされている方は

必須アイテムになるかもしれませんね

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。