原田麻子のお店の店名とアクセスとかき氷代は?病気的なWikiプロフと彼氏は?

こんにちは kenkenです。

アイスクリームやかき氷が美味しい季節になってきましたね。

僕もコンビニによるとついつい買ってしまいますが

かき氷のプチ情報をここで一つ!

シロップは数々ありますが実は

全部同じなんです!!( ゚Д゚)

えっ 知っていましたか!?( ゚Д゚)

すいません

僕はこれを聞いたとき衝撃だったので(笑)

そんな衝撃をうけつつ

今回 マツコの知らない世界に2回目の登場として

原田麻子さんが出演されますね。(どんな流れ( ゚Д゚))

そこで今回は原田麻子さんについてスポットを当ててみようと思います。

目次

  1. 原田麻子ってどんな人!?
  2. 原田麻子さんのお店の店名やアクセスは?
  3. 彼氏は?
  4. 職場は?
  5. まとめ

以上の内容でお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

原田麻子ってどんな人!?

(出典 https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/1738)

前回放送されたときは年間1500杯以上のかき氷を食べる女性として出演しましたが、

今回は年間1800杯以上

と前回より300杯も多く食べているようです。

かき氷代だけで100万円以上ということですから

趣味というよりは一部といっても過言ではありませんね。

1日1杯増やすだけでも大変なのに1日4杯~5杯ということですね。

ほぼ食事いらずという感じなのでしょうか( ゚Д゚)

ですが毎日これだけかき氷を食べるという事で

体が冷えますし 体的に病気が心配されますが

本人はいたって普通のようです。

なれなのでしょうか・・・人間の体の適応能力は凄いですね。

ではさっそくプロフィールを見ていきましょう。

氏名 原田 麻子(はらだ あさこ)
年齢  34歳
出身地 神奈川県

34歳には見えないほどきれいな方ですよね。

一般人ということでしたので情報があまりありませんでした。

20歳の時に、『京はやしや』のかき氷を食べてその美味しさに衝撃を受け、

その後はOLとして働きながら数々のお店を巡ってかき氷を食べ続けていたようです。

『マツコの知らない世界』に出演したことをきっかけに

「かき氷の女王」と呼ばれるようになり、

以下のお店でかき氷のプロデュースを任されるほどになったことは

凄いですね。

  • cobi coffee 青山店
  • NEWoMan 新宿店
  • coffee valley 池袋店
  • フランツ&エヴァンス 表参道
  • etc.journal standard 吉祥寺

各お店によってまた違ったかき氷ですから

全部制覇する楽しみもありますね。

お近くの方は是非全店舗制覇されてみてはどうでしょうか!?

原田麻子さんのお店の店名やアクセスは?

29歳から貯金を始めこつこつためたお金で

念願のお店をオープンさせたようですね。

そこで気になるのがどんなお店なのかアクセスは!?

ということで調べてみました。

店名 氷舎mamatoko

住所 東京都中野区弥生町3-7-9 メゾンモンターニュ

営業時間 【月・水・木】 14:00~19:00【土・日】 13:00~18:00

定休日 火曜日・金曜日

価格 900円~

かき氷の女王がプロディースするだけあって

『ラズといちごとミルク』、『酒粕クリームレアチーズ』、『まろやかみるくとコーヒー』

という名前もインパクト見た目もインパクト満載ですね。

お近くに住まれている方は是非いかれてみてはどうでしょうか!?

スポンサードリンク


彼氏は?

さて美人な原田麻子さんですが

気になるのが彼氏がいるかどうかですよね。

色々調べてみたのですが

インスタは もちろん かき氷のみですし

ツイッターは承認をしてもらわないと中身を見れませんし

SNSをされていないなど 情報がないんですね。

という事で 恐らく独身ではないかなと思われます。

29歳から貯金という事でしたのでお付き合いされている方がいれば

もう少し早い段階から貯めますし お店をオープンさせたことも

ありますからその可能性は高いと思います。

お店をオープンさせてからファンや男性からの

アプローチが増えてくるのでは!?と思うのですが

どうでしょうか 気になるところですね。

まとめ

今回は原田麻子さんについてスポットを当ててみました。

これからさらに暑くなりますから お近くに住まれている方は

是非堪能されてはどうでしょうか!?

今後また番組にもパワーアップして登場してくれると思いますので

そのあたりも楽しみですね。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする