ひふみん【加藤一二三】の妻の画像や伝説の動画は?引退理由は?

こんにちは kenkenです。

伝説を残す方というのは人物的にも

変わった方が多いのかなという感じがします。

長嶋さんをはじめ 海外にいくと

マリリンモンローやチャップリンなども

私生活ではかなり変わっていたという事でしたが

それに負けず劣らない 加藤一二三さんもその一人ですね。

今回は 加藤一二三さんについてスポットを当ててみようと思います。

目次

  1. 加藤一二三さんってどんな人?
  2. 妻や子供はどんな人?
  3. 加藤一二三の伝説って!?
  4. まとめ

以上の内容でお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

加藤一二三さんってどんな人?

(出典 https://www.shogi.or.jp/player/pro/64.html)

氏名 加藤一二三

生年月日 1940年1月1日
出身地 福岡県嘉麻市
師匠 南口繁一九段 → 剱持松二八段
タイトル獲得合計 8期
優勝合計 23回
通称 ひふみん 神武以来の天才 一分将棋の神様
洗礼名 パウロ カトリック教徒 ローマ教皇に謁見もしているようです。

1986年にはバチカンから、聖シルベストロ騎士勲章を授与されるなど

将棋以外でも人間として素晴らしいというのがうかがえますね。

63年間のプロ棋士生活に終止符を打った。

昭和29年、当時最年少の14歳7カ月でプロデビュー

18歳で最高峰クラスのA級に昇級し、八段に昇段

妻や子供はどんな人?

昭和46年 紀代さんと結婚されていますね。

学生時代に 授業のノートをとっていてくれた子

現在の奥さん

きっかけでお付き合いし20歳で結婚という

純粋ですね(´Д`)

お子さんは 1男3女という家族構成になっていますね。

長男・長女と次女は上智大学卒業という 

親の頭が良いなら子供も~ということでしょうか。

画像を色々調べてみましたが 情報がありませんでした。

加藤一二三の伝説って!?

加藤一二三さんの数々の伝説を見ていきたいと思います。

  • マイストーブを対局室へ持ち込み、 対局者に向けて 対局
  • テレビの対局で投了するような形勢になったが
  • 解説が面倒くさいので粘って戦っていたら、逆転勝ち
  • 対局相手とエアコンのON・OFF合戦を繰り広げる
  • 対局中に庭の滝を止めるよう要請(複数回)

これ以外にもかなりありますが

やはり人物的にぶっとんでいますよね。

でもそれは逆に愛されるキャラクターの秘密なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

これまでの戦績や棋譜は?

勝率は 3割ということでした。

勝ちも多いが負けも多いという事でした。

A級に5回も昇級したりを繰り返していた

これは 勝ち上がり続けて負けるという事を繰り返し

続けることで 長い将棋人生を歩んできたという裏返しになりますね。

2016年の戦績

対局数 23

勝ち 4

負け 19

勝率 0.173

という事でした。

まとめ

今回は加藤一二三さんについてスポットを当ててみました。

これからも メディアやバラエティー番組など

出演してくれると思いますので そちらも楽しみにしたいですね。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする