ぬけぬけ病の症状や意味は?治療法は?和田正人もかかった?

こんにちは kenkenです。

正月になると普段やろうと思っていたことが出来る!と

思うのですがいざ正月がきて 休みが来ると なかなか体が動かなくなってしまう

あの症状はなんなんでしょうか( ゚Д゚)

さてネットサーフィンをしていると ぬけぬけ病というのがワードに上がっていました。

知らない言葉を目にするとついつい調べてみたくなる癖が発動してみたので

今回は ぬけぬけ病というのにスポットを当ててみたいと思います。

目次

  1. ぬけぬけ病って何?
  2. 症状や治療法は?
  3. 和田正人もかかっていた!?

まとめ

スポンサードリンク

ぬけぬけ病って何?

いがいにもこの言葉が出たのが20年も以上の前の事のようです。

どうやらこの症状は 長距離で走っている陸上に関係する病気のようですね。

この病気は長年にわたって続くようです。

一般人等の変ですが 職業病といった感じでしょうか。

症状や治療法は?

次にどんな症状なのかというのを見てみましょう

片足の力が抜けてしまう

という症状が起こるようです。

有名な陸上選手ですと早稲田大学出身の竹澤選手がこれにより引退をしてしまうということもあったようです。

この症状を治療する方法はあるのか!?という事で調べてみました。

ですが 残念ながら 現在この症状を完治させる方法は無いようです。

症状を和らげるには 体幹を鍛えるか フォームを変えるかの方法しかないようです。

よく考えれば 命に別状はないということですが

日常生活で少し困ってしまう部分も出てきてしまいますよね。

医学がもっと発展すればこの病気の治療法もでてくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

和田正人もかかっていた!?

現在俳優として活躍している 和田正人さんも

昔は日大陸上部時代に 箱根駅伝選手として出ていたという事ですね( ゚Д゚)

今では箱根の解説をされているという事ですね。全然知りませんでした( ゚Д゚)

見る人が見れば分かるという事ですね。

まとめ

今回はぬけぬけ病についてスポットを当ててみました。

駅伝が毎年放送されて 風物詩になっていますが

選手の皆さんにはケガなどしないように無事完走して 素敵なドラマを見せてほしいですね。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする