アーバンライナーで名古屋と大阪を安く購入!難波となんばの違いとその他の比較!

こんにちは kenkenです。

個人的なメモの変わりといってはなんですが

よく行く交通手段で使うけど

たまーにしか行かないパターンとかってありますよね。

でその度に調べるといった状況があるので

それだったらまとめてみようと!

今回は 名古屋 大阪間の移動で主にアーバンライナー(近鉄)と

その他の移動手段を比較してみようと思います。

目次

  1. アーバンライナーの購入の仕方・おすすめの買い方
  2. バス 車 新幹線 の比較
  3. 難波となんばの違いは?
  4. まとめ

以上の内容でお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

アーバンライナーの購入の仕方・おすすめの買い方

(出典 http://sonicrailgarden.sakura.ne.jp/seat_kin21020uln.html)

アーバンライナー 名古屋 大阪 安く 購入

まずはアーバンライナーとはなんぞや!ということで

知っている方も多いかと思いますが

近鉄の事です。

通常は 近鉄乗り場で 名古屋 大阪間のチケットを購入すると思います。

そうしますと

大人 小児
普通運賃 2360 1180
特急料金 1900 950
合計 4260 2130

となっています。

ですがこのまま買うと少し高いなーと思うので

テクニックを使います!!

それが

「まる得きっぷ」

「名阪まる得きっ...」の画像検索結果

(出典 https://chiebukuro.travel.yahoo.co.jp/detail.html?qid=1289741927&dsr=1)

金券ショップにあると思いますのでこれを手に入れます。

往復なら2枚購入しましょう。

名古屋お勧めはエスカ地下にある金券ショップがありますので

そちらで購入されると良いかと思います。

価格は 3200円~3500円ほどになるかと思います。

(この辺りは変動があります)
手に入れたら後は 近鉄の売り場に行って

これを渡すだけです。

これだけで1000円もお得に行けちゃうから使わない手はないですよね。

発車時間ですが毎時00分と30分となっていますので

分かりやすいですよね。

チケットを交換するのに並んでいると時間がかかりますので

もし 時間に余裕がある方は早めに交換される事をお勧めします。

移動時間2時間30分とかかりますが乗っているだけですので

時間があり 安くいきたいという方にはお勧めです。

難波となんばの違いは?

よく 大阪に行った際に難波駅となんばがあるので

帰りの際とかになんばからいけるのか!と焦った記憶がありますので

この辺りも見ていきたいと思います。

大阪難波駅近鉄と阪神なんば駅地下鉄と南海JR難波駅JRの駅

となっています。

すべて同じエリアにあります

ですのでなんばから難波駅に行って近鉄に乗ることが可能ですので

最悪どれかの駅にさえいければ 大丈夫!

と言いたいところですが 大阪の駅も迷いますので(僕は迷いました(笑))

時間に余裕を持って移動される事をお勧めします。

スポンサードリンク

バス 車 新幹線 の比較

次に各分野を比較してい見たいと思います。

バス

これは 時間帯や曜日によって違いがありますが

1500円~2500円といったところが相場になります。

新幹線

新大阪〜名古屋で時間が約50分

のぞみで通常6760円になります。

早く行きたい方はこれが一番お勧めですね。

これは 出発地点で大分変わってきますが

名古屋ICから大阪の吹田ICであれば 約2時間~2時間半。

料金は4650円となっています。

到着先で移動手段がほしいという方にはこちらがお勧めですね。

まとめ

今回は名古屋 大阪の移動手段についてまとめてみました。

これからお盆や夏休みなど利用する機会が増えてくると思いますので

安くいけば 浮いたお金で色々使えますね。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。