瀬奈じゅんの現在と年収は?結婚や本名の子供は!?【プレバト】

こんばんは kenkenです。

最近では宝塚出身の方がテレビに出る事が増えましたが、

かなり強烈なキャラというか世間と結構離れた感性をお持ちの方が多いな~と

思ってみているわけですが・・・

そんな元宝塚出身の方が 明日放送されます プレバトに出演されます

瀬奈じゅんさんにスポットを当てて見たいと思います。

先輩の紫吹淳さんとどんなやり取りが見られるのか楽しみですね。

そして今回のお題は 盛り付け・一筆箋ということですから

人間性がうかがえますね。

僕のように全然知らない方から知っているけど詳しくは知らないという方も

含めて一緒に見ていきましょう。

目次

  1. 瀬奈じゅんってどんな人!?
  2. 結婚や子供は!?
  3. 宝塚からの現在と収入は!?
  4. まとめ

スポンサードリンク

瀬奈じゅんってどんな人!?

氏名 瀬奈じゅん

本名 千田 麻子(せんだ あさこ)

生年月日 1974年4月1日(43歳)

出身地 東京都杉並区

血液型 AB型

身長 168cm

職業 女優

ジャンル 宝塚歌劇、ミュージカル

幼少期バレエをされていたようです。

月組のトップスターと母親が同級生だったこともあり 小学生の頃より

宝塚の月組をよく見に行っていたようです。

中学から身長が急成長しバレエ教室の宝塚受験クラスに転属

そのまま宝塚音楽学校に入学ということですからすごいですよね。

倍率20台から半ばということですから

入ろうと思って入れるのは凄いですよね。

1992年に宝塚歌劇団入団 成績は16位だったようです。

毎年人数が変わるので一概には言えませんが40から50人の

16位ですから上位の方だったという感じでしょうか。
1993年に花組に配属され ここからダンサーとして頭角を表していったようです。

その後実力をつけていき 98年に『SPEAKEASY』で新人公演初主演。
2004年に月組に異動し翌年2005年には トップスターに就任しその後

退団する2009年までトップスターであり続けたという事ですから

凄いですね。

退団後 2010年には 芸能活動を開始2012年には菊田一夫演劇賞受賞

やはり どこの世界でもトップでいた人は他に行っても成功する

確率が高いんでしょうね

スポンサードリンク

結婚や子供は!?

旦那さんは千田真司さんで1984年生まれ舞台俳優。ジャンクション所属

2008年に『さらば我が愛、覇王別姫』で初舞台。

現在はあまり芸能活動はされていないようです。

子供について調べてみましたが情報がありませんでしたので

お子さんはいないと思われます。

旦那さんと仲良く夫婦生活をおくっているかもしれませんね。

宝塚からの現在と年収は?

宝塚時代はトップスターとしてお仕事をされていたわけですが

大体1回の公演で100万円ということですから数千万になるのは

容易想像できるのですが 衣装や道具などの出費がかさむようでが2000万ほどではないしょうか

そして現在は女優さんとしてお仕事をされていますね

年収としては宝塚時代と変わらないかそれ以上だと思います。

とても羨ましいですね(;・∀・)

まとめ

今回は瀬奈じゅんさんについてスポットをあててみました。

これから素敵な女優さんとしてテレビや舞台で活躍してくれると思います。

いつか夫婦そろってテレビ出演される日がくるかもしませんね。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする