セブンイレブンのnは小文字はなぜ!?おすすめや弁当は?

こんにちは kenkenです。

メーカーを立ち上げて名前を付けるときに

色々考えて創設者の方はつけると思うのですが

中には改めて聞いてみるとなるほどな~とか

そういう意味だったのかというと思う事があるのですが

今回見ていきたいのが セブンイレブンの7ELEVEn

の最後の文字がなぜ 小文字なのかというのが気になっていたので

調べてみたいと思います。

目次

  1. セブンイレブンの成り立ち
  2. なぜ最後の文字が小文字なのか
  3. セブンお勧め
  4. まとめ

以上の内容でお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

セブンイレブンの成り立ち

アメリカ合衆国発祥のコンビニエンスストア

資本金172億円

売上高4兆0,082億6千1百万円

19588店(2017年6月現在)もあるようです。

1キロあるけばコンビニという事がありますよね。

しかも店舗がローソンやサークルKなどありますから

ちょっとした買い物やお金を降ろすことに困ることはないので

便利ですよね。

なぜ最後の文字が小文字なのか

ロゴの正確な由来についてはわかっていないというのが

あるようなのですが

理由については

デザイン的な理由のようです。

ロゴ考案当時の社長の奥様が、
ELEVENの文字がすべて大文字にするより、

最後のNだけ小文字にしたほうが美しいのでは?と提案したと

いう説と

単純に商標が取れなかった、というものです。
当初、「7-ELEVEN」と全て大文字で登録しようとしたところ

申請が通らなかったため最後のNのみを小文字にした

という2つの説があるようです。

スポンサードリンク

セブンお勧めランキング

番組でセブンが特集されたときに

以下のランキングで美味しかったという声が多かったという事でした。

(※今現在 発売中止や停止があることかもしれません)

第1位:旨みスープの野菜盛りタンメン
第2位:こだわりソースの海老ドリア
第3位:ふわっとろ てぃらみすわらび
第4位:ふわとろ玉子のこだわり親子丼
第5位:セブンプレミアム デミグラスハンバーグ
第6位:セブンプレミアム ワッフルコーン ミルクバニラ
第7位:揚げ鶏
第8位:たっぷりハムとたまごのサンド
第9位:レタスたっぷり!シャキシャキレタスサンド
第10位:炭火焼牛カルビ弁当

まとめ

今回はセブンイレブンについてスポットを当ててみました。

これからも色々な美味しいものやイベントを打ち出してくれると思います。

それでは最後まで観覧していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする